育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

ホットクック

ひな祭りのお祝いにホットクックで小鯛のアクアパッツァを作ってみた

投稿日:

年末に導入してから絶賛稼働中の無水調理鍋ホットクック。どうやら最新機種では、自動メニューの中に「アクアパッツァ」があるらしい。

写真を見ると鯛を使っているもよう。お食い初めなどのお祝いごとには鯛を焼く傾向にある我が家。塩焼きはこの間食べたので、ひな祭り(ちなみに初節句)にはこのアクアパッツァを旧機種のホットクック(KN-HT99A)で作ってみることにした。

ちなみにアクアパッツァがいったいどういうものかわからずに作っている。

スポンサーリンク

アクアパッツァ

材料

小鯛(400〜500gくらい)
あさり(200g)
プチトマト(1パック)
ブラックオリーブ(適量)
にんにく(1かけ)
白ワイン(100ml)
オリーブオイル(大さじ2)

作り方

小鯛は内臓やエラ、ウロコはとっておく。スーパーでお願いすればやってくれるので楽。

鯛の両面に塩コショウを適量ふりかける。

ホットクックでアクアパッツァ

鯛がはみ出ないようにクッキングシートをしき、その上に鯛を乗せる。

ホットクックでアクアパッツァ
トマト、あさりなど残りの具材と調味料をすべて入れる。

ブラックオリーブは好みじゃないし、他に使い道が浮かばなかったので入れなかった。代わりにあさりにプラスしてはまぐりを入れた。

ホットクックさんお願いします

最新機種(2017年)のKN-HW24Cと1世代前のKN-HT24Bには自動メニューがあるのでそれをピッ。

初代のKN-HT99Aにはメニューがないので、手動メニューの「1-2」の時間を25分に設定してスタート。

ホットクックでアクアパッツァ
できた。とてもいい香り。だがひとつ問題が。

盛り付けどうすんの??

なんとかがんばって盛り付けたはいいが、

ホットクックでアクアパッツァ

あさりに生き埋めにされた鯛ができあがった。

盛り付けのセンスは置いといて、味は抜群に良かった。白ワイン、オリーブオイル、塩コショウだけでどんな味になるのか想像できなかったけど、とてもうまみのあるスープができあがった。

あまりにうますぎて残り汁を捨てるのが惜しいほど。どうしようかと検索してたらみんなパスタやらリゾットやらにしてた。考えることはいっしょみたい。

さて、めで鯛料理のレパートリーもめでたく増えたことだし、今度は子供の日にでも作ろうかね。

以上、なべこう(@fukujion)がお送りした。

[`evernote` not found]

-ホットクック

Copyright© 育休男児 , 2018 All Rights Reserved.