育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

旅行 福井

家族旅行に最適!福井県立恐竜博物館は1日中遊べるテーマパーク

投稿日:

こんにちは。なべこう(@fukujion)です。

ぼくの第2の故郷、福井県は恐竜の化石の産地で有名です。「フクイ」と名前に付く恐竜がいてるし、それがとあるゲームにティラノサウルスと並んで登場するほどです。

そんな福井県は勝山市にある福井県立恐竜博物館に行ってきました!

入場無料の日だったこともあってか、駐車場がなくてかなり奥に誘導されました。博物館ですが、外には恐竜付きアスレチックやバーベキュー場がありました。

入り口近くにはかなり巨大なモニュメントがありました。

チケットを買って入場するとどかーんと開けた景色が広がります。建物は傾斜を利用して建てられているようで、入ったところが3階です。そこからエスカレーターで一気に1階まで下がり、そこから展示を見ながら上ってくるという流れです。

大阪にある海遊館は最初一気に上ってから下りていくので、その逆の仕組みですね。高所恐怖症にはどちらも恐いシステムです。

人によっては「置きすぎ!」と思ってしまうほどの化石が展示されています。すべて細かく見て回ったらけっこう時間がかかりました。

動く恐竜も2体いて、子どもたちに人気のスポットになっていました。

展示物以外にも、化石クリーニング室や化石掘り体験、ダイノラボなど楽しめるコーナーがあります。中でも館内にあるレストランの「プテラノ丼」はツボに入りました。

今回は大人2人で行きましたが、ものすごく楽しめました。特別展もやっていたし、まだまだ回れなかったところもありました。

また、親子連れがとても多かったです。子どもの頃は誰しも1度は恐竜に興味を抱きます(男の子だけかな)。そんな子どもと一緒にきて回るのもいいと思います。

FPDM: 福井県立恐竜博物館

おまけ

それから、福井と言えばソースカツ丼(現地では単にカツ丼)です。博物館の近くにうまいお店があります。並んで食べました。

越前そば処 勝食 - 福井県立恐竜博物館からすぐ近くのお食事処


-旅行, 福井

Copyright© 育休男児 , 2017 AllRights Reserved.