育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

ロードバイク

花粉症に悩むサイクリストのみなさん。"コレ"おすすめです。

投稿日:

なべこう(@fukujion)です。

アテクシ、花粉症と診断されたわけではないんですが、春になると鼻水が出たり、目がかゆくなったりします。そこまで深刻ではないので薬などは飲んでいないのですが、困るのが自転車に乗っているとき。

気持ちよく乗ってるのにタラーって垂れてきて緊急停車。鼻をかみ、ティッシュをポケットに入れて出発。またタラー。この繰り返しは、せっかくの楽しいサイクリングを台無しにしてしまいます。ティッシュも箱ごと持っていくわけにもいかないし限りがあります。

そこで、物は試しと新しいアイテムを使ってみました。


スポンサーリンク

フマキラー「アレルシャット」

試してみたのがコレ。
アレルシャット
ミストタイプの花粉対策グッズ「アレルシャット」。顔にシュッシュとするだけで花粉をブロックしてくれるというものです。

週末に自転車仲間と峠越えする予定があるというのに、目がやたらと痒くなり、鼻水も止まらなくなってきたので急いで買いました。

当日、事前にスプレーしてから出発。顔にかかった感じは、けっこうしっかり水です。割と濡れます。近すぎたのかな?かかったかかかってないのか分からないよりはいいです。匂いはまったくありません。本当に霧吹きで顔を濡らしたというイメージ。

途中コンビニで休憩したときにも塗り足しました(4時間おきくらいで再スプレーすると効果的らしい)。確かに、いつもならそろそろタラリとくるはずなのにまったくこない。いいぞ。ちなみに、同行した自転車仲間も重度の花粉症ということだったので貸してあげました。

いよいよ峠越え。自ら花粉の中に突っ込んでいくわけです。ここらへんで少し鼻水が出てきました。しかし、止まってかむほどではなく、全然なんとかなるレベル。同行者も「お、いいかも」と。

さらに峠を突き進んでいきます。同行者はいよいよ限界に達したようです。溢れる鼻水、止まらぬくしゃみ。しかし私は全然平気。それよりも同行者に遅れをとるまいと、いつもより無理して漕ぎすぎたせいで足が限界に達してしまいました。

この日はさらにもうひとつ山にアタックしたのですが、トータルで鼻水は軽減されていたように思います。目のかゆみに至っては、いっさい感じなかった。私のように、あんまりひどいときだけ医者にかかる程度の鼻炎持ちには効果があったと言えます。しかし、重症の同行者はあまり効き目を感じられていませんでした(後半スプレーしなかったせいもあるかもしれませんが)。

ごっつ気に入ったので、花粉シーズンのライドには必需品として持って行こうと思います。というか、自転車関係なく毎日使ってます。お化粧の上からも使えるということなので、妻にもふりかけています。子供もオッケーなので、2歳の息子にも。

花粉症に悩まれているみなさん。これを持ってお花見ライドに出掛けてみましょう。アマゾンプライム会員限定ですが、近くのドラッグストアの半額で買えました(しかしまとめ買いすればするほど高くなるという不思議)。

あと、直接鼻にぬりぬりするタイプもあって、スプレーと組み合わせれば最強らしいのでこれも試してみたいと思います。

以上、なべこう(@fukujion)がお送りしました!


-ロードバイク

Copyright© 育休男児 , 2017 AllRights Reserved.