育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

ネタ

[P]餃子をタレで食べるなんて素人!通は○○で食べるんです。

更新日:

たまたま所さんの「目がテン」を見る機会に恵まれました。今回はなんと餃子特集!羽根つき餃子の作り方は見逃しましたが、意外なものを餃子につけるとウマいという通の食べ方を学び、実践してきましたのでご紹介します。

餃子につけるものと言えばおそらく「餃子のタレ」でしょう。中華料理屋さんに置いてあるし、お店で買っても付いてきます。それから醤油をつけるよって方もいるでしょう。

しかしその食べ方は素人なんだそうです。なんだとっ!?

通の食べ方はそう、「お酢」をつけるんだそうです。え、お酢!?でも所さんもスタジオのみんなもおいしいおいしい言ってるしそうなんだろうなー。

ということで早速試してきました!お邪魔したのは「餃子の王将」。餃子定食ダブルを注文しました。

テーブルに備え付けてある調味料にはお酢は置いていません。仕方なく店員さんに「こいつ、所さんの目がテン見てきたなコノヤロー」と思われることを覚悟で「お酢をください」と頼むと、冷蔵庫で冷えたキンキンのお酢を快く持ってきてくれました。

では・・・・

(何もつけてないように見えますがお酢です。全体につけるのがコツ)

うめーーーー!お酢だからさっぱりはするのは当たり前なんですけど、お酢の味はほとんどしなくて、「あ、餃子ってこんな味だったのかー!」と本当の餃子に出会えたようなそんな味でした。皮の中の具の素材1つひとつの味が分かるというか、お酢が餃子の真の力を引き出しています!

番組によると、お酢には油を細かくして包み込む性質があって、邪魔な油が舌に付きにくくなり、素材の味がダイレクトに伝わるということらしいです。

餃子をおかずにご飯をバリバリ食べるタイプの方ならタレの方がいいでしょうが、ご飯はチャーハンにして餃子は単体で楽しみたい方は断然お酢が美味しいです。ぜひお試しあれ!


-ネタ

Copyright© 育休男児 , 2017 AllRights Reserved.