育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

キュウソネコカミ

音楽

[P]iPhone好きは聴いとけ!マリンバをアレンジしたキュウソネコカミの「ファントムヴァイブレーション」

投稿日:

まいど!なべこう(@fukujion)です。iPhoneの着信音で有名なマリンバ。頭に残る独特のメロディで海外ではよくアレンジされています。そして日本でも「キュウソネコカミ」というバンドがiPhoneのマリンバをアレンジしていたのでご紹介します。

キュウソネコカミ

キュウソネコカミ。それが彼らのバンド名です。この文字を見ると懐かしのファイナルファンタジーⅩ-2の隠し武器「キューソネコカミ」を思い出します。と思ったらほんとにそこからとったんかい!変な楽団を飛空艇に乗せて一生懸命おっさん押したんかい!

そんなキュウソネコカミは、大学の軽音楽部のメンバーで結成されたそうです。大阪を中心に徐々に人気者になりつつあります。

ファントムヴァイブレーション

ファントムヴァイブレーション。それが今日紹介したい曲のタイトルです。ファントムヴァイブレーションと言えば、携帯をポケットに入れていると、震えてもいないのに携帯が震えた気がして確認してしまう恐ろしい病気です。

非常にリズミカルなこの曲は、何やってるときでもスマホを取り出し触ってしまう、いわゆる「ケータイ依存症」について歌っています。友達と遊んでいるときでも、ご飯を食べているときでも触ってしまう。それを彼らは、

スマホはもはやオレの臓器!

と歌っています。

MVが秀逸

記事を書くにあたり、YouTubeで初めてMV(ミュージックビデオ)を見ました。そして、これがとても作り込まれた、パロディに富んだ作品だとそのとき初めてしりました。まずAppleのジョナサン相武たちがアツく語る白い背景のシーン。これをパロっています。他にもauのCM、夕方のニュース番組など様々なネタが仕掛けられています。歌詞も気になるんですが、こっちもかなり気になります。

一度聴いてみてください。

キュウソネコカミ


-音楽

Copyright© 育休男児 , 2017 AllRights Reserved.