育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

ニュース マンガ

[P]モーニングが月額500円で読めるiOSアプリ「Dモーニング」果たして良いのか悪いのか?

投稿日:

宇宙兄弟大好きな@fukujionです。

毎週水曜日に発売される週刊モーニングの電子版「Dモーニング」が動き出したようです。
木曜日配信だったり2大ビッグタイトルが読めなかったり悩ましいところが多いですが、実際どうなんでしょう?



月額500円で毎週届く

仕組みとしては、無料のアプリをダウンロードし、iTunes経由(Apple ID)で月額500円を支払います。
すると、毎週木曜日にアプリに最新号が届く、という流れです。ちなみにストックは1週間。最新号がくれば、前のが消えます。

紙で買うと1冊あたり330円ですので、4週間買うとすると1320円。半額以下ですからお得と言えばお得ですよね。

紙のモーニングと全く同じではない

たとえ1日遅れだとしても、コンビニや書店に置かれているモーニングと同じものが届くのなら、よっぽどの電子書籍嫌いでない限りありがたいお話です。

ですが、電子版「Dモーニング」では、2大ビッグタイトルである「バガボンド」と「BILLY BAT」が読めません。
好きな作品は人それぞれですし、他にもおもしろいマンガがたくさんありますので、差別化と言えばそれまでですが、隅々まで読み尽くすファンには利用しにくいサービスでしょうねぇ。

まぁでもどちらの作品も単行本向き(バガボンドは間が空きすぎて前回を忘れる。ビリーバットは難しくて通して読まないとわからない)なので、本当に好きな人は単行本を買い、あとは500円でさらっと読めばいいと思ったけど、そういうところまで計算されていたらおそろしい…

逆に、紙版に掲載されていない作品もあるようです。ジャニーズのCDの売り方と同じ臭いがしますが、全く同じだったら意味ないですもんね。

ふくじよんは思った。

週刊誌という言わば古いメディアが、それまでのやり方に固執して滅んでいくよりも、こうして新しい道を探って行くことには大賛成であります。うまい具合に紙の方と共存共栄できればいいですね。

モーニングを買う習慣のない私としましては、自分にあった方を選べばいいんじゃねーのと無難に締めておきたいところです。


-ニュース, マンガ

Copyright© 育休男児 , 2017 AllRights Reserved.