育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

lifehack

iPhoneの音楽を車で聴く方法をまとめたがBluetoothが最適という結論に至った

更新日:

ザ・車社会に生きてます。なべこう(@fukujion)です。

iPhoneやiPodが普及して、CDやMDからそっちに移行した人も多いかと思います。先日iPhoneユーザーの先輩から「iPhoneの音楽を車で聴きたいんだけどよー、どうすんの?」と質問が飛んできたのでいっちょまとめてみました。

※おそらく専門的な知識がなくてもできるであろうレベルしか紹介しません。


スポンサーリンク

車でiPhoneの音楽を聴く方法は大きく次の3つです。

  1. AUX端子に直接つなぐ
  2. FMトランスミッター
  3. Bluetooth

1.AUX端子に直接つなぐ

AUX。そのまま「エーユーエックス」と読んだり「オークス」と読んだりいくつか読み方があるそうです。まずはこれ。みなさんお手持ちのカーオーディオまたはカーナビの顔をじーっと見てください。そこにイヤホンのプラグと同じサイズの穴が空いているあなた。それはAUXに対応しています。

ない場合でも、ファンクションボタンか何かでラジオやCDと切り替えていったときにAUXの文字が出れば対応しています。しかし穴がない場合は、カーオーディオの裏側からケーブルを見つけ出さなければいけないので別の方に切り替えた方がいいかと。

このAUXの穴がある方は、両端がイヤホンジャックなケーブルが安価に手に入るので、買ってiPhoneとカーステをつなげばオッケー。

ただこの方法は、iPhoneの充電ができないという欠点があります。もし充電をしたい場合は、シガーソケットとiPhoneをつなぐものを別に買わなければいけません。

FMトランスミッター

次に考えられるのがFMトランスミッター。FMラジオの使われていない電波で音楽を飛ばして、カーステで拾って流すという仕組みです。もしかすると一番ポピュラーな方法かもしれません。ぼくも大学時代はこれでした。

FMトランスミッターのいいところは、音楽再生と同時に充電ができること。それと、ものによっては車のエンジンの入切に合わせてiPhoneの電源が勝手にオンオフになる機能がついていることです。

残念なところは、場所によって雑音が入ることです。ぼくの地域もあるところに行くと必ずザザーっと雑音が入りました。しかしこれについては、最初から3チャンネルほど切り替えがついていて、状況によって周波数を切り替えられるものがあるので、それでなんとかなるかもしれません。

3.Bluetooth

最後はBluetooth(無線)接続です。正直いちばんおすすめの接続方法です。今一度、お手持ちのカーステ、カーナビとにらめっこしてください。説明書の方がいいかな?とにかくBluetooth対応かどうか確かめてください。

対応していればヒャッハーもの。これでペアリング(認識)させてやれば、ポケットに入れていても車で音楽を聴くことができます。ただし、無線ということは電源も供給されていませんから、電池の減りには注意です。ロングドライブの際は、AUXのとき同様、充電できるものが必要です。

Bluetooth搭載のカーナビは、けっこう最近のものです。ですから付いてないよーという人の方が多いでしょう。がっくし。でもちょっとまったーー!実は、Bluetooth否対応のカーステでも対応させるグッズがあるのです!それがこちら▼

その名も>Bluetoothトランスミッター!こいつをシガーソケットに差し込み、車のどこか目立たないところにぺたっと貼付けます。そして、この丸から伸びているケーブルを前述のAUXの穴に指すだけ!後はiPhone側でペアリングすれば、Bluetoothで電波飛ばしまくり、音楽聴きまくりという寸法です。しかもiPhoneの充電もできちゃうよ・・・

「でもなぁ、AUXの穴ないしなー」そうですよね。ないと使えません・・・ちょっと待ったーー!こんなのもあるんです▼

>Bluetooth FMトランスミッター! シガーソケットに指したこの機械とiPhoneがBluetoothで繋がり、FMの電波でカーステに飛ばすというものです。ですから、完全に無線を実現できます。電池が心配だなぁという方は、本体にUSB差し込み口が2ポートあるのでiPhone付属のケーブルで充電することもできます。さらに、内蔵マイクで通話可能、AUX対応、USBフラッシュメモリからの音楽再生対応と、欲しいものが全部詰まっています。

これからのことを考えるとBluetooth

iPhoneの音楽を車で聴く方法はたくさんあります。もっと専門的な知識があれば、これ以外にもカーステの裏側をめくるような技があるでしょう。しかし、一般ピープルができることで十分!これなら少しの知識で誰でも実現可能です。

そして、Bluetooth最強!Bluetoothは諦めていたけど、方法はいろいろあるんですねー。これで見るとBluetooth以外考えられないと思うのは僕だけでしょうか?試してみようっと。

photo credit: tswartz via photopin cc

私の中でナビクルの評価がだだ下がり。一括査定を依頼したら大変なことになった話


-lifehack

Copyright© 育休男児 , 2017 AllRights Reserved.