育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

レザークラフト

[レザークラフト]コンデジ(DSC-RX100)用のショルダーストラップを革で自作してみた

投稿日:

こんにちは。なべこう(@fukujion)です。

先日、新しいカメラ「SONY Cyber-shot DSC-RX100」を買いました。古い機種ながら名機との呼び声が高く、未だに最前線で売られているカメラです。買ってよかったです。最高です。

さて、カメラを買えばアクセサリーも揃えたくなるもの。買えば簡単に揃えられるのですが、せっかくレザークラフトをやっているので作れるものは作っちゃおうということで、ショルダーストラップ作りに挑戦しました。

スポンサーリンク

レザークラフトでショルダーストラップ作り

コンデジはほとんど片側にストラップホールがあるだけかと思います。しかし、RX100うれしいことに両側についています。なので一眼レフカメラのように首から下げられます。よし、それを作ろう!

ありがたいことにRX100には、ショルダーストラップアダプターがついています。
ショルダーストラップアダプター
これを使えば一眼レフ用のショルダーストラップも取り付けられます。

これに余っていた革紐がぴったり合いそう。
革紐

寸法は、手持ちの一眼レフ用ショルダーストラップを参考にして型紙におこします。

革を切って、革紐をくっつけて、アダプターの穴に通してハイ終了!と考えていたのですが、それだとショルダーストラップを外すときに破壊しないと外せないことに気づきました。ロードバイクでのサイクリングにも持って行きたいと思っているので、ショルダーストラップは簡単に付け外しできなくては困ります。

というわけで、悩み悩んでちっちゃなナスカンを購入。
ちっちゃなナスカン
これをアダプターに取り付け、ストラップ側には別のナスカンを取り付けました。

そして完成したのがこちら。
RX100用ショルダーストラップ
ナスカンにナスカンというなんとも野暮ったい仕上がりになってしまいましたが、これでなんとか着脱はできそう。

本当はアンカーリンクスを使って一眼レフにも使い回したり、リストストラップに付け替えたり、と考えていました。が、RX100のストラップホールにアンカーリンクスの紐は入らなさそう。なのでこういう形に落ち着きました。

あり合わせの革で作ったので、素材的には少し固いかなという仕上がりになりました。使い込むうちに馴染んでくれるでしょう。そして今回、新しく買った糸を初めて使ってみました。手縫いで作る革のカバンの著者である野谷久仁子さん監修の麻糸です。ロウを染み込ませてあるのにベタベタせず使いやすい糸でした。黄色をチョイスしましたが、これが手持ちのヌメ革にぴったりあって最高です。

何はともあれ、今まで作ったことのないジャンルのカメラストラップを無事に作ることができました。よい勉強になりました。

以上、なべこう(@fukujion)がお送りしました!


-レザークラフト

Copyright© 育休男児 , 2017 AllRights Reserved.