育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

IT

[P]Google+に予約投稿できるDo Shareは、予約投稿というより記事格納庫と捉えた方がすっきり

投稿日:

Google+でもキュレーションじみたことをしてみたいなぁと思って予約投稿できるサービスを探していました。TwitterだとBufferという最強サービスがあるのですが、Google+だとなかなかないんですよねぇ。

やっとこさ「Do Share」というのがいいらしいというのを突き止めたのですが、こいつがまた曲者。予約したものを投稿するには、その時間にネットに繋がっている、且つDo Shareのページを開いておくという制約つきなんですねぇ。

だから投稿する時間になるとPCを立ち上げ、ページを開きスタンバイしておかなくてはいけません。これって予約投稿じゃないじゃん!と思いながら、でもまぁもろもろの事情でアプリやサービスを自由に開発できない中、よくやってくれた方だと割り切って愛用しております。

でも予約投稿というと何か違う感があるので、考え方を変えてみることにしました。

これは「記事格納庫」だ!

doshare

予約投稿というと、設定した時間に設定した記事が自動で投稿されるものです。でもこれは違います。

いつも翌日の朝に備えて記事を5、6個用意します。それを翌朝、設定した時間にPCを立ち上げ、投稿されるのを待ちます。時には手動で投稿することもあります。そのときは、いちいちコメントを考えなくても、前日に入力してありますのでシェアをおすだけです。

ということは、このDo Shareというサービスは記事を複数作って置いておけるサービスだと思いました。Google+のページだと1つなら用意しておいておくことはできます。でも複数は無理です。それを可能にしてくれたのがDo Shareなんです。

こう考えるとちょースッキリ。 ちょー気持ちいい。

これからは「記事を格納できるサービス」Do Share!

do-share1

ええ。これからは記事を格納できるサービスだと言います。そう伝えます。その方がしっくりきます。

記事格納サービス「Do Share」。おすすめなので使ってみてください!

使い方はこちらの記事などを参考に!


-IT
-,

Copyright© 育休男児 , 2017 AllRights Reserved.