育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

男の育児

人生がときめく2歳児の耳かきの魔法

更新日:

なべこう(@fukujion)です。

ある日、仕事中のはずの妻からメールが来ました。

妻っくま
最近、ぽんたろうの耳掃除した!?

職場で子供の耳かきの話を聞いて、心配になったそうです。そういえば全然やってないや。さっそく綿棒を持ってきて掃除しようとしました。

なべこう
さ、ぽんたろうくん、お父さんのことは気にしないで前向いといてねー
ぽんたろう
(なんや、何をする気や)

警戒されまくって結局何もできませんでした。仕方なく妻の帰りを待つことに。

スポンサーリンク


妻が帰ってきたので、やってもらいました。もっと小さいときから何度も成功させている妻ですが、それでも少ししか取れませんでした。

こうなれば最終手段。息子が寝静まってから二人掛かりで挑みました。

なんとか左耳はきれいになったのですが、右耳が取りきれない。というかよく見ると、耳垢が大きすぎて穴が見えません。これはえらいこっちゃということで本気を出しましたが、一向に取れません。

妻っくま
あかん。もう耳鼻科いこ

土曜日を待って耳鼻科に行ってきました。先生の前に座ると、何かされると察知したのか泣きじゃくる息子。必死に押さえる妻と看護師さん。かばんを持って後ろから見守る私。あっという間に処置が終わりました。

こちらからは全然見えなかったので妻に聞くと、

妻っくま
もうすごかった!こんなんやった!

と指で大きさを示してくれましたが、正直なところよくわかりませんでした。

妻っくま
もらって帰りたかったわー

大きな耳垢とれたらしばらく眺めたい気持ちわかるけども。耳の穴を塞ぐほどの大きさだから、さぞ大きかったんでしょう。次からはここまで大きくならないようにこまめに掃除しないといけませんね。(耳掃除は不要という意見もあるので難しいですが)

最初は「こんなことで行ってもいいんだろうか」と思いました。しかし、覗いてみてすごく大きいのがあったら、迷わず耳鼻科に行くことをおすすめします!変にがんばってとろうとして耳を傷つけたらいけませんから。たぶん、取られた本人より、見ている親のほうがすっきりしそうだけど。。。

以上、なべこう(@fukujion)がお送りしました!


-男の育児

Copyright© 育休男児 , 2017 AllRights Reserved.