育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

男の育児

赤ちゃんの遊園地デビューはひらかたパークで!0歳から乗れるアトラクションがたくさんあるよ

更新日:

絶叫マシンに乗れないなべこう(@fukujion)です。

身長制限ではないですよ

子どもができて、ある程度大きくなったら遊園地に連れて行ってあげたいもの。でもあまり小さすぎると乗れるものがなくてかえって退屈です。

しかし、大阪にあるひらかたパークでは、0歳の赤ちゃんから乗れるアトラクションがかなり豊富にあるようです。一体どれくらい楽しめるのか、10ヶ月になる息子を連れて遊びに行ってみました。


スポンサーリンク

赤ちゃんでも乗れるアトラクション

ひらかたパークには、赤ちゃんでも乗れるアトラクションが種類もあるそうです。今回はこの中から4つに乗ってみました。

ファンタジークルーズ

4人乗りの丸いボートに乗って流されるアトラクションです。暑い夏には水系の乗り物は気持ちいいですね。最後に高い所から落ちる、というのは一切ありません。

アンパンマンハッピースカイ

アンパンマンハッピースカイ

ゴンドラのようなものに乗って、ゆっくり1周する乗り物です。赤ちゃんを膝の上に抱いて乗ります。けっこう高く感じました(^^;;

ファンファンジャーニー

これはけっこうチャレンジングな乗り物でした。耳が羽の象の背中に乗ってくるくる回りながら上下する乗り物です。象が高い所を飛んだり低いところを飛んだりするので、一緒に乗っていたお母さんのほうがビビっていました。

ノームトレイン

ノームトレイン

アニメ声のお姉さんが運転する汽車に乗って、花畑をぐるっと一周する乗り物です。周りにある乗り物を紹介しながら走るので、いちばん最初に乗るのがいいかもしれません。さすがに夏場は、花もぐったりしていました。春や秋に乗るのがいいかもしれません。

怖がるどころか…

高い所に行くアトラクションもあったので、泣くかなと思いましたが、むしろ大喜びしていました。楽しかったのか、降りてきてもしばらくは笑いながらはしゃしでいました。連れてきてよかったです。

ひらかたパークには、この他にも0歳児が乗れるアトラクションがあります。全部で16種類だとか。関西圏の方、赤ちゃんの遊園地デビューには、ひらかたパークがオススメですよ(^-^)/

以上、なべこう(@fukujion)がお送りしました!


-男の育児
-

Copyright© 育休男児 , 2017 AllRights Reserved.