育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

レシピ 作り置きレシピ 男の育児

[時短作り置きレシピ]ひじきたっぷり炒り高野|ストックしとけばピンチに強い万能メニュー

投稿日:

好きな言葉は一石五、六鳥。なべこう(@fukujion)です。

私の料理作りのモットーは、早い、楽、うまい、きちんと栄養が取れることに加えて、ストック力、つまり一度作れば長く食べられることです。

小さい子供を育てながらきちんと毎食一汁三菜を確保するのは、私には到底できません。かと言って「今日はゴメン」と言ってまだ2歳にもなっていない子にカップラーメンを出すわけにもいきません。そこで行き着いたのが「作り置きレシピ」です。

今回は、いつも超絶参考にさせてもらっていて、ブラウザのタブで開きまくっている「週末の作り置きレシピ」の中でも、トップクラスにおすすめされている「ひじきたっぷり炒り高野」をご紹介します。料理経験は、辻調理師専門学校の資料を請求したことしかないくらい初心者ですので、ほぼ元サイトのレシピ通りです。ただ、何回か作ってみて、私なりの手順も生まれてきたので、それもあわせてご紹介します。

スポンサーリンク

必要食材

  • 乾燥ひじき・・・15g
  • 高野豆腐・・・1個
  • 鶏ひき肉・・・100gまたは鶏皮1枚分
  • にんじん・・・1/2本
  • こんにゃく・・・100g
  • だし汁・・・200ml
  • しょうゆ・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ1
  • みりん・・・小さじ2

れんこんや干ししいたけを入れてもおいしいそうなのですが、れんこんは高いのとしいたけは苦手なので省いています。大丈夫な方は入れてみてください。

調理手順

1.まず、乾燥ひじきを水につけて戻します。パッケージに従って戻してください。だいたい20〜30分かかるので、先にしておきます。
ひじきを戻す
分量は15gとありますが、細かくは気にしていません。40g入りを買ってきたらだいたい半分使ったりします。

あと、鶏ひき肉を冷凍保存している場合は、先に解凍しておきましょう。

2.高野豆腐も戻します。こちらは10分くらい。
高野豆腐を戻す

3.こんにゃくを1㎝角に切ります。切れたらお鍋に放り込みます。まだ火はかけません。
こんにゃく切り
こんにゃくもそんなに分量を気にしていません。板こんにゃくを買ってきて、半分を使ってます。それでだいたい100gちょいです。

4.にんじん1/2本を1㎝角に切ります。高野豆腐もぎゅっとしぼって同様に切ります。
高野豆腐と人参
写真は少し人参が少な過ぎましたね。

5.こんにゃくが入っている鍋を火にかけます。「ピー。もうかんべんしてくれピー」と言うまで炒めます。
こんにゃく炒め

6.鶏ひき肉、もしくは鶏皮を入れて、色が白くなるまで炒めます。
鶏皮
私は、鶏肉料理をするときに皮を引き剥がし、細かく切って冷凍保存しています。鶏皮1枚分ずつ分けて冷凍しておけば便利です。

7.にんじん、高野豆腐、ひじきを入れてざっくり炒めます。
人参、高野豆腐、ひじき投入

8.調味料(だし汁200ml、しょうゆ大2、砂糖大1、みりん小2)を加えて、弱めの中火で煮ます。
調味料投入
ほぼ毎日みそ汁を作っているのですが、そのとき少し多めに出汁を取り、冷蔵庫で保存しています。それをこのときじゃっと使えば便利。

9.煮汁が、鍋を傾けたときに少しにじむ程度まで炒り煮にします。焦げ付かないように混ぜてあげてください。
炒り煮
と言っても、初めの方は出汁が多いのでこの間にもう一品の下ごしらえをすることもあります。経験ではだいたい20〜30分煮ます。

タッパーに入れる
これでだいたいジップロックコンテナ500mlにちょうどいっぱいになります。冷まして冷蔵庫へ。

食べ方

初めて作ったとき、できたてを少しつまみ食いしてみると、美味すぎて笑ってしまいました。温めてご飯にかけるだけで最高です。もちろん小鉢で一品にしてもオッケー。

「週末の作り置きレシピ」では、「最強飯」というご飯が紹介されています。玄米、麦、大豆を1:1:1で炊くだけなんですが、これに合わせたらもうタマラナイ。丼でいけちゃいます。これをおにぎりにすれば栄養満点のお弁当ができあがりです。お花見やピクニックによく持って行きます。

溶き卵に好きなだけぶちこんで、味付けも何もせず卵焼きを作りましたが、これもめちゃくちゃうまかったです。

サイトではつくねに入れたりもできると紹介されています。それもうまそー。

冷蔵で5日持つとのことなので、だいたい5日で食べきり、また炊くということを繰り返しています。冷蔵庫に常備しておけばいざというときの栄養源になりますからおすすめですよ!

毎週炊くなら記事で紹介されてた1kg入りのひじき買おうかな…

以上、なべこう(@fukujion)がお送りしました!

週末の作り置きレシピ

書籍も発売されました!めでたい!


-レシピ, 作り置きレシピ, 男の育児

Copyright© 育休男児 , 2017 AllRights Reserved.