育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

男の育児

0歳6ヶ月の赤ちゃんが突然発熱!対策グッズをいくつか買いました

投稿日:

なべこう(@fukujion)です。

0歳6ヶ月の息子が突然発熱しました。今までお母さんバリア(免疫)が効いていたため、これといって病気はしなかったのですが、とうとう免疫もきれてしまったようです。

なんの備えもしていなかったので、慌てていろいろ発熱対策グッズを用意しました。今回は備忘録も兼ねて買ったものをご紹介します。


スポンサーリンク

ベビー用冷却シート

熱を出したとき、大人も重宝する冷却シート。通称冷えピタ。大人用は常備していましたが、それだと大き過ぎました。なので子ども用を買いました。

アイス枕

冷えピタと同じくらいメジャーなアイス枕。昔は氷を入れて冷やしていましたが、最近はジェルタイプのいいのがありますね。

これだと頭にフィットして寝やすそうだし、腕枕にも使えます。

鼻水吸引器

鼻がものすごく詰まっていてしんどそうだったのでこれも追加で買いました。

鼻が詰まるとうまくお乳を吸えないんですね。一口飲んでは離し、また飲んでは離しを繰り返し、全然飲めていませんでした。

でもこれ、やっぱり気休め程度と思っておいた方がいいですね。鼻の入り口近くは吸えても、鼻のずっと奥にいるボスには届きません。鼻をかめない以上、くしゃみで出てくるのを待つしかありません。

ローション入りティッシュ

こちらも鼻水関連。鼻セレブで一躍大ヒットしたティッシュです。

くしゃみで出てきた鼻水を、普通のティッシュで拭き取っていては、鼻の下がかぶれてしかたありません。なのでちょっとお高いですが買いました。

妻が隙あらば使おうとするので、防御するのが大変です。

用意しておけば良かったもの

熱が出る前に用意しておけば良かったと後悔したものをご紹介します。

経口イオン水

前述した通り、鼻が詰まるとお乳をうまく吸うことができません。離乳食関連で麦茶を飲んだことがあったので、それを与えましたが、栄養面が心配。。

大人なら風邪のとき、ポカリスエットやアクエリアスを飲みますが、それをあげることもできません。じゃぁ経口イオン水となるのですが、今まで飲んだこともないし、お医者さんから治るまで新しい食物あたえないでと言われていたので飲ませられない。

熱出す前に練習しておけばよかったと後悔しました。

用意していて良かったもの

これまで紹介したものは、全て熱が出てから買ったものですが、唯一、事前に用意していたものがあります。

それは、
赤ちゃんの病気の本。

赤ちゃんがかかるであろう病気などがたくさん載っています。

赤ちゃんはまだ言葉を話せないから、どこがどうしんどいのかわかりません。だから、症状から病気を推測するチャートはとても役に立ちました。わかったからと言って何かできるわけではありませんが、心を落ち着けるにはじゅうぶんでした。

他にもこんなのあったら便利だよというのがありましたら、教えてください!

以上、なべこう(@fukujion)がお送りしました!


-男の育児
-

Copyright© 育休男児 , 2017 AllRights Reserved.