育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

思ったこと

[P]お金がなくても人は「つながり」の中で生きていける

投稿日:

 

コーヒー

今日、とても嬉しいことがありました。私が勝手に発見し、勝手に通い、勝手にホームページを作成させてもらたカフェ「mima」さんからお礼を頂いたのです。

地元橋本市にパソコン持ち込んで作業できるようなカフェはないものかと探していたときにたまたま発見したのがmimaさんでした。落ち着いた雰囲気で居心地がよく、何回か通った後、私が趣味でしていたホームページ作成のモデルになってもらえないかとお願いしました。そのとき私は、ホームページ作成のため、HTMLやCSSを覚え、MacBook AirとBiND for WebLiFE 5 というWeb制作ソフトまで買いそろえていたのに肝心の媒体がない状態でした。そんなわけで、お願いしてみた次第です。

お願いした当初は、まだ開店したばかりということもあり、そこまで手が回らないようでした。なのでちょっと諦めていたのですが、数ヶ月たったころ「やっぱりやってみたい」と声をかけていただいてとても喜んだのを覚えています。

その頃は、LiVE for WebLiFE という新しいソフトにも手を出していたので、それを使って作ることにしました。こちらは趣味ですのでもちろんお金など対価はいただきません。仕事も素人ですしね。

話は飛びますが、ホームページ作成もとりあえず一段落。今日久しぶりにお店を訪れてみたら帰り際にお礼と言って、出来上がった名刺とコーヒーチケット11杯分、それからロゴ入りのタオルまで頂いてしまいました。とても嬉しかったです。

先日、年収150万円で僕らは自由に生きていく (星海社新書)
という本を読んだときに、「お金とは、人とつながらないための免罪符」という話がありました。逆に言うと、人と濃くつながれるのならお金なんかなくても生きていけるということです。まさに今日、それを実感しました。お互いが提供できるものを提供し合う、それで生きていくことなんて十分可能なんです。

関連記事

[P](レビュー)「年収150万円で僕らは自由に生きて行く」イケダハヤト

[P]田舎暮らしはまるでリアルRPG


-思ったこと

Copyright© 育休男児 , 2017 AllRights Reserved.