育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

モノ

だっこしてほしい、でも抱っこ紐はヤダ!という2歳児に補助的な抱っこ紐を買ってみた

投稿日:

難しいですね、2歳児。今もプラレールを投げつけて破壊音を楽しんでいます。

少し前まで抱っこ紐(うちはエルゴベビー)につつまれて嬉しそうにしていた息子も、今は腰に装着するだけで激しく怒ります。現役引退となりました。

抱っこ紐という檻から解放された息子は、野に解き放たれた野生動物のように走り回ります。制止を振り切り縦横無尽に駆け回ります。買い物などは行けたものではなく、息子が寝静まってから閉店間際に駆け込む始末。

少し愚痴っぽく話がそれました。そんな抱っこ紐なんてもう入んねーぜと言っていた息子ですが、ときどき突然抱っこ虫になるときがあるのです。それもまったく予期しないときに。もちろんエルゴなんて用意してないし、してても入んない。14kgを超える子供を長時間抱っこし続けるのは相当な負担なので、ポケットにすっぽり入る補助的な抱っこ紐を買ってみました。


スポンサーリンク

まさかのアドベンチャーワールドで抱っこ虫に

息子は、走り回ってしゃあない年頃なので自ずと旅先は「多少走り回っても大丈夫な場所」になります。

先日、家族でアドベンチャーワールドに行ってきました。パンダで有名な巨大動物園です。「さぁ存分に走り回り給え」と解き放つと、意外なことに「だっこ〜」。

動物に触れ合える徒歩ルートをひたすら抱っこで歩きました。夫婦で交代しながらだったらまだしも、完全にお母さんにべったりだったので負担軽減もできず。また旅先でこうなってしまってはたまらない。すぐさま補助的な抱っこ紐の購入を決めました。

tonga fit (トンガ・フィット)

購入したのはこの「tonga fit(トンガ・フィット)」というやつ。

tonga fit トンガ・フィット
めちゃめちゃ簡易的なやつです。お値段も2000円台から3000円台と手ごろ。さらに使わないときはリュックのサイドポケットにすっと入っちゃうので荷物にならない。

tonga fit トンガ・フィット
使うときはたすき掛けにしてあみあみのところに赤ちゃんのお尻を乗せます。

tonga fit トンガ・フィット

肩に負担がかかる、という意見もありますが、重たい赤ちゃんを抱っこしているのでそれは当然だと思っています。それよりも片手が空くメリットの方が大きい。

ただうちの息子は束縛されるのがイヤなタイプなので、見つかるとアウト。「だっこ〜」と来たら、気をそらしながらこーっそりつけます。あくまで「お母さんがだっこしてますよー」という体で行きます。

息子もナチュラルにお尻がホールドされるからか、大人しく抱かれています。よかったよかった。

乗ったり降りたりする子供におすすめ

まだまだバブバブでお父さんお母さんにべったり〜という子供は、ちゃんとした抱っこ紐でいいと思います。でも、うちのように気まぐれで抱っこだったり走り回ったりする子供には、このtongaのような携帯性が高く、簡単に着脱できるタイプがおすすめです。親の負担軽減にも良い買い物でした。

以上、なべこう(@fukujion)がお送りしました!


-モノ

Copyright© 育休男児 , 2017 AllRights Reserved.