育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

モノ

[京都みやげ]京丹波味夢の里で買える「ハーブへしこ寿司」が斬新で女子にも大人気

投稿日:

紀州と若狭を行ったり来たり。なべこう(@fukujion)です。

この間、ふらっと立ち寄ったSA「京丹波 味夢の里」で変わったお土産を見つけました。

スポンサーリンク

ハーブへしこ寿司

ハーブへしこ寿司
へしこに目がないアテクシ。お土産を物色中に目が止まりました。ハーブへしこ寿司だと。。。?
ハーブはともかく、へしこと焼き鯖寿司は大好物。自分が食べたいがためにお土産に買いまいた。

へしことは、鯖を漬け物のように糠に漬けたものだ。独特の風味で、納豆みたいに嫌いな人は嫌いだぞ。でもいちどハマるとやめられなくなるぞ。

ハーブへしこ寿司
へしこ好き、焼き鯖寿司好きには京都産はちょーっと引っかかる。いや、けっこう引っかかる。へしこと言えば福井、焼き鯖寿司も福井。なのになぜその2つを組み合わせると京都なんだ。ハーブが強いのか?
しかし、あまりにうまそうだったので気にしないことにしました。

ハーブへしこ寿司
見た目は完全に焼き鯖寿司。へしこも焦げるくらいに焼くのが好きなので、このルックスだけでよだれダラダラ。お土産に買ってきたものだけど、いちばんに食べさせてもらいました←

食べた感想は、ひとことで言うと、

クセがない。

おそらく仕込まれたハーブがへしこのクセをきれいに取り去ってくれているのでしょう。とは言えハーブ感もそこまでない。つまり、あっさりとしていて非常に食べやすい。妻実家の面々にも食べていただいたが、いずれも高評価。
ネタにもなるしおすすめのお土産です。

以上、なべこう(@fukujion)がお送りしました!


-モノ

Copyright© 育休男児 , 2017 AllRights Reserved.