育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

モノ

タテ長リュックにはタテ型バッグインバッグで無駄空間をなくしてすっきり綺麗に収納!

投稿日:

前には子供、後ろにはリュック。なべこう(@fukujion)です。

小さい子供と出かけるとなると、水筒やらオムツやらタオルやら何かと荷物が多くなります。私は両手が使えるリュックを愛用しているのですが、リュックにはリュックの悩みがあります。そう、重力に引っ張られて、荷物が底にたまってしまうんです。

例え米10kgが入るリュックだったとしても、入れる物が分散していると我先に底に落ちていきます。その結果、下の荷物は押しつぶされ、上の方には無駄な空間が広々と広がることになります。

そんな悩みを解決してくれるのが、今回ご紹介する「リヒトラブ バッグインバッグ スマートフィット アクタクト」です。めっちゃ安いのに値段以上の働きをしてくれます。

スポンサーリンク

タテ型バッグインバッグはリュックの強い味方!

子供とお出かけするときは、大きめのリュックにできるだけ全部詰め込んで両手が使えるようにしています。愛用しているのは、老舗自転車メーカーでおなじみ「Bianch(ビアンキ)」のリュックです。

Bianchのリュック

丈夫でかわいく(中がチェレステカラーなんです!)、大容量、さりげなく自転車乗りアピールできるのも好きなところです。

でも、リュックは縦に長いかばん。いくら大容量でも、小物ならどんどん下にたまっていきます。そこに上からもどんどん物を入れるともう取り出したい物へのアクセスが大混乱。大根を縦入れするなら6.7本は入るんだろうけど。。。

いちばん困るシチュエーションが買い物のとき。我が家は、自分のお金、食費、日用品費を分けるためにお財布を常に3つ持っています。本やお菓子を買うときは自分の財布、スーパーで食材を買うときは食費財布、と使い分けています。で、子供を抱っこひもで前に抱えながらリュックからお財布を取るときがとっても大変。がさごそ手探りで財布の質感の物をつかむ!あ、これ違う財布だ!てことが頻発します。

なんとかしないとなぁと思っていたときにタイムラインに流れてきた記事がこちら。
底に溜まる荷物もスッキリ!リヒトラブのバッグインバッグでリュックの中が最高に綺麗
これは!ということで早速注文してみました。
リヒトラブのバッグインバッグ

一応他のも見てみましたが、タテ型のバッグインバッグってあまりないんですよね。

目当ての財布をさっと取り出せるように入れてみました。あとエコバック2つも。
バックインバック使用例

これをリュックにセットしてみます。
バッグインバッグセット

見づらいですね(汗)

ビアンキのリュックはサイドのチャックから中身を取り出すこともできます。
ビアンキリュックサイド

ここから手を突っ込めばいちばんよく使う食費の財布にすぐアクセスできます。これはイイ!戻すときもポケットがけっこう大きいのでスッと入ります。

他にもタブレットや薄めのノートPCが入るコーナーもあります。
バッグインバッグシェル

サイズはA4で、13inchのMacBook Airが入るそうな。起毛が守ってくれるポケットもあります。私はMacBook Air使いですが、外で作業することはないし、PCなんか持っちゃうとただでさえ荷物が多いのにさらに重くなってしまうので持ち歩きません。代わりに3inchのオムツを入れています。

さらに裏面にももう1つポケットが付いています。
バッグインバッグ裏ポケット

ここにはまだ何も入れてません。あまりかさばる物をここに入れちゃうと、リュックの中でバッグインバッグが前にこけてきちゃうので、入れるなら紙とか薄いものかなぁと思っています。

リヒトラブは私にぴったり

とにかく物を空中に(上下に)収納するのが大好きな私。2台の自転車もテレビの上もがんばった経験があります。
底に溜まる荷物もスッキリ!リヒトラブのバッグインバッグでリュックの中が最高に綺麗
底に溜まる荷物もスッキリ!リヒトラブのバッグインバッグでリュックの中が最高に綺麗
ですからリュックの中身を上下に収納できるこのアイテムはもう私にぴったり。財布を出すのがスムーズ過ぎてどんどん出しちゃう!い、いかん節制、節制…

以上、なべこう(@fukujion)がお送りしました!

Bianchのリュックはマジでおすすめ!リュック以外もありますよ。


-モノ

Copyright© 育休男児 , 2017 AllRights Reserved.