育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

ゲーム

[レビュー|感想]「ワンナイト人狼」は間違いなく鉄板ゲーム!気になるあの子とも仲良くなれる!

更新日:

大人気ゲーム「汝は人狼なりや?」いわゆる「人狼」をとっても手軽に楽しめる「ワンナイト人狼」をプレーしたのでレビュー・感想といきましょう。

ワンナイト人狼についてはコチラをご覧下さい。

性格がでる

この手のゲームは性格がでますねー。性格だけじゃなくキャラもでます。性格もキャラも同じ意味ジャマイカ!いやいや、微妙に違うんです。その人のポジションというか普段周りからどう思われているか、ということも結構あらわになります。

人狼であれ人間であれ、とりあえず怪しいと疑われる人いますよね。

いろんな人がいるから面白い

「あいつは無口だからつまんね」そういう理由で遊びに誘われない人がいます。ですがこのゲームは、いろんな人がいるからこそ、面白味が増します。あまりしゃべらないから逆に心が読めずに難しいということはよくあります。そしてそれがおもしろいんです。

役職カードが楽しい

このワンナイト人狼には、「巫女」と「怪盗」という役職があります。

巫女は、こっそり1人のカードを見ることができます。ですから、巫女の意見は絶対なんです。でも、正直に名乗っても信じてもらえなかったり、巫女を騙る人が現れたり、一筋縄ではいきません。

怪盗は、自分のカードと誰かのカードを入れ替えることができます。それによって、人狼が移動してしまうこともあります。さらに、巫女の予言もねじ曲げてしまうこともあります。カードを代えられた人は、代えられたことに気づいていませんから、答え合わせのときに「あれ!?人狼になってる!(またはその逆)」ということが起こります。これはめちゃ楽しいです。

議論の仕方がヘタ

僕を含め、全員が初プレイということもあり、議論タイムでどういう風に話を進めていけばいいのかあまりわかりませんでした。唯一生まれたのは「怪盗が入れ替えたカードが巫女」というパターン。このパターンでいくと「こいつが巫女なのは怪盗だったオレが保障する」という後ろ盾が誕生し、巫女の意見がより信憑性を増します。

またそれを利用して、人狼2人が怪盗と巫女を名乗り、上記のパターンを仕掛けてくるという技も発生しました。このときはちょっと作戦ぽくて楽しかったですね。

結論:仲良くなれる!

あーだこーだ人狼を探す議論をしていると、自然と中が良くなってきます。会話が中心のゲームですからね。ゲームを介して一気に仲良くなるチャンスかも!?

今、在庫がありますが、人気ですぐ売り切れてしまいます。欲しい方はお早めに!


-ゲーム
-

Copyright© 育休男児 , 2017 AllRights Reserved.