育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

DIY

100円均一ショップのすのこで作る超簡単小物ラック|調味料棚を作りました

投稿日:

プチDIYが好きななべこう(@fukujion)です。

今回は、100円均一ショップで手に入るすのこを使って小さい小物ラック(棚)を作ってみました。

スポンサーリンク

必要なもの

  • すのこ・・・必要枚(今回は2枚)
  • のこぎり
  • 木工用ボンド
  • やすり(なくてもいい)
  • ワトコオイル(なくてもいい)

これだけ!

製作手順

1.すのこをのこぎりで切り離します。
すのこ
写真は切った後です。切る前の画像がなくて申し訳ないんですが、縦の木が4本くっついた状態で売られていました。それを真ん中で2つに切り離しました。

2.オイルを塗ります。
すのこオイル塗り後
これはなければしなくていいです。やはり100均なので見た目が安っちいです。オイルを塗ることで少しアンティーク感が出て、インテリアに馴染みやすくなります。私は「ワトコオイル」を使っていますが、「ブライワックス」や木工用の塗料でもいいです。

3.組み立ててボンドで留めます。ちょうどすのこの下駄に引っ掛けるようにします。
すのこ組み立て
今回はそんなに重いものを乗せないのと、この材質に釘を打ち込むと割れそうなのとでボンドだけにしました。

完成!

すのこ棚完成
あまりお見せするような台所ではありませんが、ちょうど調味料ラックが欲しかったので台所に置きました。

すのこ棚完成2
大きいお醤油のボトルを乗せても大丈夫でした。

いかがでしょうか。今回は大きすぎたのですのこを分割しましたが、同じすのこを5枚買って切らずに使う方法もあります。置きたい場所、乗せたいもので考えてみてくださいね。

以上、なべこう(@fukujion)がお送りしました!


-DIY
-

Copyright© 育休男児 , 2017 AllRights Reserved.