育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

楽しいアイデアで社会の「困った」を解決するソーシャルデザインという考え方

更新日:

「グリーンズ」という団体が出した
『ソーシャルデザインー社会をつくるグッドアイデア集』
という本を読みました。

「お問い合わせはグリーンズまで」とは
また違う会社です。

この本は、本そのものが特殊で、
サイズは新書なんですが
色が全て緑です。

全てとはカバーから中の紙に至るまで、です。
もしかしたらみなさんも書店で見かけたことがあるかもしれません。
同じく「全て青」の津田大介さんとセットで置かれていますから。

もしかしたら僕と同じで、
「気にはなっていたけど書いてるの外国人じゃない?」
とスルーしていた人も多いのでは。

内容はタイトル通り、
社会に潜む様々な問題を
楽しいアイデアで解決した事例が
たくさん載せられています。

例えば
「車のスピード違反」
「選挙の投票率」
こういった問題に明るく楽しい方法で
取り組んだ事例が紹介されています。

他にも
「近所のお年寄りを元気にしたい」
「ご近所さんとなかよくなりたい」
「自分たちらしい結婚式をしたい」
などの願いから生まれたアイデアもあります。

どれもこれもついニヤニヤしてしまうアイデアばかり。

あまり活発でなく
眼に見えない問題がたくさんある地域で生活している人、
大好きな地元をもっと元気づけたいと思っている人には
とてもヒントになる本だし、
「よし!やってやるぞ」という気になれます。


-
-,

Copyright© 育休男児 , 2017 AllRights Reserved.