育休男児

1年間育児休暇を取得した男の奮闘記。これからの働き方、DIY、ロードバイクなどの情報も。

[P](レビュー)ゲームばっかりしてなさい 

投稿日:

      
Kindle版が安かったのでぽちっと。かつて週刊ファミ通に連載されたコラム「浜村通信」から、親子の交流をテーマにしたエピソードを中心に再編集したものだそうです。意外や意外。読み終える頃には、胸が熱くなり思わず泣いてしまいそうでした。

ゲームといえば何か教育や脳の発達に悪い影響を与えそうなイメージが少なからずあると思います。私自身子どもができたらゲームを与えるものか迷っています。しかしこの親子はそんなものをあっさりと乗り越え、ゲームからたくさんのことを学んでいます。父も子も。

その中でもかなりの時間を費やしていそうなのがファイナルファンタジーXⅠです。この作品は、長いファイナルファンタジーの歴史の中で初めてネットに接続して不特定多数と一緒に遊べるようになったものです。ネットにつながるということは、画面の向こうにいるのはコンピューターじゃなく人間。もちろんいい人が多いですが、ひどいことをしてくる悪い人もいます。個人が特定されない分余計に。私なんかは、ある程度メンタルがないとそういう世界ではやっていけないと思っていますから、この親子のようにネットゲームを通して繋がっているのはすごいと思います。

あと、年代にもよるでしょうが作中に出てくるゲームタイトルを見て懐かしい気持ちにもなります。私の場合は「MOTHER」が無性にやりたくなりました。任天堂社長が言ってた「親が子どもの時に遊んだタイトルの続編を子どもと一緒にうんたらかんたら」ということがある意味実現しているんだと思います。

すべての家庭がこのようにうまくいくとは限りませんが、ゲームってそんなに悪いもんじゃないよと思わせてくれる一冊です。

浜村 弘一 エンターブレイン 2012-09-27
売り上げランキング : 386
 

by ヨメレバ

-

Copyright© 育休男児 , 2017 AllRights Reserved.